テンワザ

お悩み解決! 飲食店経営者・店長のための店舗経営のスゴ技(ワザ)

HOME > >

お役立ち情報飲食店アルバイトを即戦力化する方法

2021年11月12日

飲食店アルバイトを即戦力化する方法

飲食店アルバイトを即戦力化する方法

年末に向けて人手が足りない!

緊急事態宣言も開け、徐々に街には活気が戻ってきました。活気のある飲食店様が増え、支援する身としては嬉しい限りです。

しかし、多くの飲食店様から、“人がいない”という相談が増えています。
休業前に抱えていた大学生アルバイトは卒業、もしくは別のアルバイト先で働いており、人手が足りない状況です。
同時に、繁忙期である年末まで時間が無く、新規に採用したアルバイトの即戦力化が求められています。 

これまでの教育方法では育成スピードが間に合わない

従来の教育方法は、正社員やベテランアルバイトから新人アルバイトへの実務指導(OJT)で行ってきた飲食店様が多いのではないでしょうか。
その他の方法として、紙のマニュアルを使い、新人アルバイトに渡して、「とりあえず読んでおいて」で済ましている店舗あるでしょう。

OJTの問題として、①指導する担当者によって、教える方法が異なること(例えば、バッシングの方法、調理の方法など)②ヌケ漏れなく指導することが難しい。ことがあげられます。

紙のマニュアルでは、文章だと実際の動きのイメージができないことや、文章を読むのが好きではない方が一定数いるため、実際の成果にはつながりにくいのが実情です。

動画を活用して、アルバイトを即戦力化する

店舗に余裕のある状況であれば、メンバー全員でマニュアルの読み合わせなどを行うとサービスレベルが統一される効果があるのですが、なにせ年末に向けて時間が無いので悠長なことは言ってられません。

そこで、OJTと紙のマニュアルの問題点を解決できる下記のような動画マニュアルを利用し、アルバイトの即戦力化を図りましょう。

 

Teach me Biz(https://biz.teachme.jp/

“伝える”と“伝わる”をもっとかんたんに。マニュアル作成・共有システムで、実際に私の顧客企業先でも使用されています。

マニュアルの作成・編集が使いやすく、店舗メンバーが利用しやすいUIが魅力的です。幸楽苑やフレッシュネスバーガー、すかいらーくグループなどの導入事例(https://biz.teachme.jp/casestudy/industry/food_service/)も記載されています。ぜひご覧下さい。

 

モップス(https://www.pnet.co.jp/service/mops/

モップスも上述のTeach me Bizと同じく動画マニュアルサービスです。

モップスは、IT導入補助金(https://insyoku.navi-r.jp/subsidy/110/)の支援事業者として採択されているため金銭的な負担はやや軽減され利用することができます。

 

いずれの動画マニュアルサービスを使用するにしても、動画の撮影やマニュアル構成は自社で作成する必要があります。早めに着手し、アルバイトの即戦力化を図りましょう。

人事制度を活用し、戦力化する無料ダウンロード資料こちらから
https://insyoku.navi-r.jp/download/956/

 

この記事の筆者

シニアコンサルタント山本 崚平
数店舗のレストランから、全国展開の飲食チェーン店の人事制度設計および運用支援や店長や店長候補者に対する教育研修などの支援を実施している。 経営理念・方針の実現と業績向上をモットーとし、飲食店の抱える業界特性や社員特性などを踏まえたシンプルな人事制度やすぐに現場で使える分かりやすい研修の実施に定評がある。

関連するお役立ち情報